FC2ブログ

Entries

水槽の立ち上げ⑤~水を作る!の巻~

皆さん、お久しぶりのものぐさです(笑)

いやぁ、本当に更新しないブログですよね、ここ・・・すいませんor2

でもでも、無理しちゃうとこういうのって絶対うまくいかない気がするんですよ!

なので、無理に毎日更新せずに、気が向いたら更新・・・の方が自分にはあってるのかな?
とか思ってみたりして(`・ω・´)


さて、今回の記事は水作りです!

まぁ、大したことは書けないですし、そもそもアクアの先輩方にとっては常識な話ですので、流し読みで結構です
・・・あ、いつものことか(爆)

IMG_3728.jpg

ということで、前回の水槽の画像です。
ものぐさはセットできた水槽に、水道水をドボドボと注ぎ込みました。

そんなものぐさが最初にやること・・・それはっ

放置(´Д`)

これはバクテリア云々の前に、そもそもカルキを抜いていないからです(笑)

水はカルキ抜きを使うか、48時間置いておくことでカルキを抜くことができます。
カルキ抜きに関してはエーハイム 4in1

を持ってはいますし、100均で売ってたカルキ抜きも3本も持っているんですが・・・

なんとなく、嫌なんです(´・ω・`)

だって、水に薬入れるんですよ?
いや、水はよりよくなるはずなんですけどね?
でももしも僕のなんらかのミスで水に悪影響があるかも!?
とか考えると・・・なんとなーく、ですけどね(´Д`)

まぁ、緊急時、今必要!ってときには使っちゃうんですけどね(笑)

というか、今回は水量も水量だったので、カルキ抜き使うと使用量多くて。。。
ってのも当然あります(`・ω・´)

そんなこんなで、カルキは48時間置くことによって抜かせていただきました~

ということで水を入れた初日はこのまま終わります。。。

二日目

IMG_3734.jpg

ということで2日目です!
濁りもあっという間になくなって水槽の中が大まかに見えるかと思います。

左側の石組はだいたいこれで完成としました。
後日もうちょっとアップで撮ったものをあげますね(`・ω・´)

ちなみに石の間に見える水草はオーストラリアンウォータークローバー(オーストラリアンノチドメ)
通称、オークロです( ´∀`)bグッ!



↑のように育ってほしいものですが・・・光量も足りない、栄養も足りないうちの環境では難しいかもしれませんねぇ~

この子は以前、里親募集されていた方がいらっしゃり、いただいたものです!
それを水上栽培で増やして維持してたので、ダメ元で植えてみました(笑)

水上栽培だとぐんぐん伸びて、這うように育っていたのですが、水槽ではどうですかねぇ?


さて、話が逸れましたが、水はまだカルキが怖いのでノータッチです!

・・・と行かないのが自分の駄目なところなんですよねぇ(笑)

24時間経てば大丈夫でしょ!とか勝手に言い出して水作りを再開してしまいます。。。

まずは、カルキ抜き(途中)、そして次に行ったのは換水です!
と、いっても綺麗な水にかえるわけではありません!!!

逆に汚い水・・・ではないですが、ほかの水槽で使っている水を少しでも多く投入しました(`・ω・´)

ものぐさは、これが水作りでもっとも大事なフェイズだと思っています!!!

水の汚れの多くはバクテリアさんが分解してくれるのですが、そのバクテリアはすぐすぐには増えません。。。

もちろん、このまま水槽を放置しておいてもゆっくりではありますが、バクテリアは増えていきます。
空気中などから少量入り、それがゆっくりゆっくり増えていくんですね~

ただし、これをやると一か月とか楽勝でかかってしまいます、、、ので

すでにバクテリアたっぷりの水槽から水をもってきてしまうのです!!!
その理由は~

バクテリアの量が0からはじめて1ターンにつき倍々で増えていくと仮定して
0(スタート)、1、2、4、8、16、32、64、128・・・と100を越えるのには8ターンも必要になるのですが

10から始めることができれば~?
10(スタート)、20、40、80、160・・・と、たった4ターンで100を越えてしまうのです!!!

もちろん、増え方などなど、こんな単純なわけはないのですが、考え方としてはこんな感じで、スタートの差がいかほど大きな意味を持つかおわかりいただけたと思います!!!

なので、水槽を立ち上げるときは、かならず既にバクテリアが住み着いている水を入れましょう!
もしくは、バクテリアは色々な場所に住み着きますので、底砂や流木、石や水草・・・そして最大のバクテリアの住処と言われるフィルターなんかを、使用していたものを使うと効果抜群です!!!

もしも、初心者でまだ水槽なんてないよ!?
って人は、友人から貰うか、いっそ、アクアショップで何かを買う時に勇気をだして水槽を立ち上げることを言って、「水ください!」
って言えば、案外快くくれたりしますので、チャレンジしてみてくださいませませ( ´∀`)bグッ!
※ただし、ショップ等の水は、プラナリアや虫、病気等の心配は0ではないので、そこは覚悟の上で行動してください。

三日目

IMG_3735.jpg

三日目ともなると水は澄み渡っておりますね!

まぁ、それ以上言うことはないんですけどね(笑)

四日目

IMG_3738.jpg

角度のせいもあるんでしょうが、なかなかに綺麗な水になってますね~・・・気分の問題かもですが(笑)

さて、ここで、早くも投入したのが伝説のパイロットフィッシュ

その名も・・・アカヒレ!!!

以前ボトルアクアをしていたころに買ってきた子達を繁殖させて、この子たちは2代目なんですが
さすがボトルアクアで生き抜いたアカヒレの子・・・めっちゃ強いです!!!

まぁ、もともと、アカヒレっていう種類がよくパイロットフィッシュに使われるくらい強いんですけどね(笑)

本来、もう少し投入を遅くすべきなのですが、前日の段階で使用していた水をかなり使用できたので、この子たちなら大丈夫と判断し投入しました!
(そして実際、まったくダメージを感じさせることなくいまだに元気に泳ぎ回ってます!)

このパイロットフィッシュですが、ようは子の子達が餌を食べて糞をしてっていう生活を送ることでアンモニアが発生します
それをバクテリアたちが何段階かにわけて分解していってくれるので、そのスタートであるパイロットがいた方が早く立ち上がるということですね!

IMG_3755.jpg

もちろん、生体を別の水槽に移す時や、新規投入時はかならず水合わせをしましょう!
このプラケース、エアチューブ、バケツは水合わせ三点セットなのでぜひぜひご用意いただきたいところです!!!

ちなみに、チューブの先を縛って水量を調整してもいいのですが、この画像のチューブの先にあるコックを買っておくと、楽ちんですよ♪
あとはエアストーンを反対の先につけておくのも便利です!


まぁ、そんなこんなでパイロットフィッシュを投入してからは、さらにひたすら放置です!!!
(入れてから2、3日目くらいから餌はあげます)

バクテリアが増えるまで触らない!!!
バクテリアにも種類があって、分解の各段階で働くバクテリアが違います。
なので、パイロットを入れ、アンモニア(第一段階バクテリアの餌)が発生し分解されてくると、第二段階のバクテリアが増えるという感じで増えていくのも段階を経て増えていきます。
ここはじっと我慢の時です。。。

ここで水質チェックの道具で水質をチェックとかしながら待つと完成がわかります。
・・・が、ものぐさはほとんど水質チェックしないので、これに関しては言えることがないです(;´Д`)
一応参考までに
①パイロットを入れるとアンモニアが増える(この段階で水が白く濁るのは濾過が全くできていない証拠)
②アンモニアを分解するバクテリアが増えるとアンモニアが減り、亜硝酸が増える
③亜硝酸を分解するバクテリアが増えると亜硝酸が減り、硝酸塩が増える

この③までくれば一応安全と言えますね!

もし①の段階で白く濁ったりするようなら、生体にとってはアンモニアという有害なものが多いということなので、換水(この場合はカルキ抜きした綺麗な水)が必要です。
これは、先ほど述べた使用していた水を使うなりして増やしたバクテリアが足りていないということですので、ものぐさならパイロットフィッシュを引き揚げさせます。
パイロットとはいえ大切な家族ですからね!!!

なので、ものぐさはパイロットフィッシュの導入は、かならずある程度水ができた状態で(使用していた水をつかうなり)
しかも、数はかなり少なめに入れます。

今回は90リットル近くの水槽に4匹だけです。

こうすることで、急激にアンモニアの比率があがるのを避けることで、換水をしないで放置できるのです!

ちなみに、この換水をしないというのは、面倒だからという理由だけではありません(`・ω・´)
この立ち上げ途中の水の中はちょっとずつ、ちょっとずつバクテリアが増えている段階です。
その段階で換水するということは、ただでなくともゆっくりしか増えないバクテリアを、物理的に減らすことに他なりません!!!
これは、立ち上げを伸ばすだけなので、ものぐさは絶対に換水しないのです( ´∀`)b

と、いうことで

五日目

IMG_3761.jpg

はい、まったく濁ってないですね~

アカヒレたちの様子を見ながら、のんびりと待ちますですよ~

というところで今回はここまでです!

次回は五日目に急に増えた水草についての説明・・・の予定です(笑)

それでは、次回の記事でお会いしましょう~
あでゅ~♪


ちなみに、一応五日目の画像にアカヒレが写っているんですが。。。
わかりますかね?(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://monoapua.blog.fc2.com/tb.php/6-0fcb3db2

トラックバック

コメント

[C19]

更新待ってましたよ〜

立ち上げのお手本ですね!
素晴らしい。
最近僕はめんどくさくて
バケツ1・2杯の飼育水を確保したら、
チャチャっとレイアウト組んで、飼育水戻して、
水道水足してカルキ抜きチョボ。
そしていきなりお魚inです。
次回リセットもおそらくこの手順だと思いますwww
初心に還ってやらないとダメですね〜
  • 2013-07-29 23:47
  • Honeyjapan
  • URL
  • 編集

[C20]

はにーさん

いやぁ、これでも手を抜いてる方だと思ってました(笑)

なにせ、ちょっと前まで飼ってたのがレッドビーだったので水質には最新の注意を払わなきゃ!!!って思ってたんで。。。
もっと手抜きでもいいのかもしれないですね!

ブログはじめてやりましたけど、こうやって他の方の話きけるのってありがたいですねぇ・・・一人でやってたら中々やり方とか変えられないですし(´・ω・`)
前と同じアクアをやってるのに、世界が広がった気分です!

コメントありがとうございます♪
そしていつもいつも更新が遅くて申し訳ないです;;;
  • 2013-07-30 01:02
  • ものぐさ太郎
  • URL
  • 編集

[C21]

はじめまして~
水草始めて4ヶ月のド素人です。
5月の初めごろ60cm水槽を立ち上げましたが、大失敗してしまいました。今は水質の安定とコケの抑制に精をだしております。なかなか思うように行かない中、このブログに出会いました。本を読んでいるようなブログにとても興味がわきました。仔細に記述されているのでわかりやすいです!

ブログのタイトルと中身のギャップに思わず突っ込みを入れたくなりました~全然ものぐさじゃないやん!(笑)

リンクさせていただいてもいいですか?
・・・(ok!)・・・
リンクさせていただきましたw
今後もよろしくお願いします!

[C22]

masafi1015さん

はじめまして、コメントありがとうございます!

いやいや、素人の試行錯誤ですよ?(笑)
と、いうかこれが正しいのか間違っているのかもわからない初心者が偉そうに語っててすいません(; ・`д・´)

リンクよろしいんですか?!
光栄です!!!
こちらもリンクさせていただきますので、どうぞ末永くお願いいたします(`・ω・´)
  • 2013-07-31 00:11
  • ものぐさ太郎
  • URL
  • 編集

[C23]

もー、更新おそいんですから笑
でも、無理ないようにボチボチするのが一番ですねww
バクテリア増えるまで触らない!!!その通りですね^^
コケ防止を選ぶか、バクテリアを選ぶか・・・
僕はコケ防止策で行ったので、ほんとしばらく水が出来上がらなかったです>_<
これからも、ぼちぼち更新してくださいね^^

[C24]

ガキさん

本当にすいません(;^ω^)

コケはもうはじめっから諦めモードですよ(笑)
おかげでうちの水槽はコケだらけor2

貝やらエビやらを投入しても効果なし・・・ってか貝にいたっては働きもしないという近況です。。。

皆さんに現在の水槽を公開するまでにはなんとかしたいものです(;´Д`)
  • 2013-08-02 19:49
  • ものぐさ太郎
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

便利サイトリンク

管理人が良く使うサイトのリンクです

プロフィール

北海道は札幌市で、のんびりアクアリウムやってます^x^

ものぐさ太郎

Author:ものぐさ太郎

面倒くさがらずにがんば・・・れたらいいなぁ、、、(´Д`)

最新トラックバック

月別アーカイブ

【広告】

検索フォーム

リンク

相互リンク大歓迎です! ご希望の方は一言お声かけください(`・ω・´)
このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR